トップ 武道・武具ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

武道・武具ナビ北海道 > 正道会館旭川支部

正道会館旭川支部

正道会館旭川支部

『進化したカラテ』それが正道会館です。

正道会館ではプロを目指して修行を志す若い方はもちろん、空手を通じて強い心と体を育みたい子供さんや、健康の増進を目的とするビジネスマン、さらに護身術を取得したい女性の方にいたるまでそれぞれの目的に応じて幅広いカリキュラムを用意しています。

正道会館旭川支部:DATA
住所〒070-8044
北海道旭川市忠和4条5丁目6-7
電話0166-61-3558
FAX
URLhttp://www.seido-asahikawa.biz-web.jp/
営業
駐車場
業種空手
アクセスその他ストーンビル1階
お役立ち情報≫≫正道空手は明るく楽しく誰にでもできるカラテです!≪≪

目的は様々!

★強くなりたい! ★楽しく運動がしたい! ★体力増強! ★選手を目指したい! ★護身術を身に付けたい!

…見学・体験随時受け付けしています…

正道会館旭川支部の地図

北海道旭川市忠和4条5丁目6-7 (Sorry, this address cannot be resolved.)

正道会館旭川支部の詳しい情報です!

― 正道空手とは?―
正道空手は、石井宗師が青少年の育成と最強の空手を目指し、昭和55年に設立された空手団体です。
正道カラテの真髄は、ごく一部の才能ある者や体型に恵まれた者だけが強くなるのではなく、誰でも無理なく短期間に、着実に強くなることです。
従って、ここではしごきもなければ苛酷なトレーニングを強いることもありません。
あくまで『練習の合理性』が正道会館の強さの本質なのです。
また、練習には独自に開発したプロテクター等を用いることによって、安全にも最大限の配慮をしていますので、子供や女性でも安心して練習に打ち込めます。


◎◎ 道場(設備) ◎◎
常設の道場を持ち、男女別の更衣室を完備。サンドバック、キックミット、ウェイトトレーニング器具も備えています。


◆少年部(4歳以上小学生の男女)
小学生以下を対象としたコースです。武道を通じて礼儀やしつけはもちろん人の痛みのわかる、我慢することのできる子供に!
今の時代にこそ必要なことです。稽古は時に厳しくときに楽しく!

◆一般部(中学生以上の男女)
中学生以上の男女が対象です。まったく初めての方から高度なテクニックや高いレベルでの強さを求める方まで様々な要求に対応しています。
体力的に不安のある方、気が弱いとお思いの方でも強くなれます!
女性や年配の方も在籍しています。


【月会費】 ☆登録料¥10000
■一般会員(18歳以上の健康な男性)¥7875
■女性会員(18歳以上の健康な女性)¥6300
■高校生(高校生の健康な男女)¥5250
■中学部(中学生の健康な男女)¥4200
■少年部(4歳~小学生の健康な男女)¥4200
※家族割引・兄弟割引有り  一人につき¥500


<北海道内の各支部・教室>
○北海道本部道場
 札幌市東区北8条東8丁目 イチカンビル2階/TEL:011-704-3308
○札幌南支部道場
 札幌市南区真駒内本町6丁目 真駒内プラザ2階/TEL:011-582-0881
○札幌西支部道場
 札幌市西区西町南21丁目 手稲記念館内/TEL:011-582-0881



スポンサー広告

ネットショップ広告


武道・武具ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 剣道

剣術の練習では、もともとけがを防ぐために竹刀によって稽古を行うことがありました。剣道は、この竹刀による修練を武道にしたものといえるでしょう。剣道の防具と竹刀が発明されたのは江戸時代の中期頃とされているようです。 まずは、面と小手が発明され、これによって打ち込みの稽古が可能になりました。同じ頃に竹刀も開発され、多くの剣術の流派が、防具と竹刀を採用するにいたり、現在の剣道の基礎が出来上がっていったのです。幕末の頃には、全国各地に多くの町道場ができ、防具を着用して竹刀で打ち合うこ

武道・武具ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。