トップ 武道・武具ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

武道・武具ナビ東京都 > 太極拳日本文化倶楽部飯田橋

太極拳日本文化倶楽部飯田橋

太極拳日本文化倶楽部飯田橋

あなたも健康の扉を開いてください

本校は昭和58年に設立された伝統ある太極拳専門学校です。
現在注目されている太極拳は、総合健康法として教育、健康、スポーツ、演劇、舞踊などその分野で活動の範囲が広がっています。

太極拳日本文化倶楽部飯田橋:DATA
住所〒112-0004
東京都文京区後楽2丁目15-3
電話03-3811-3778
FAX
URL
営業
駐車場
業種太極拳
アクセス(最寄駅)
○総武線・有楽町線・東西線・大江戸線・飯田橋駅徒歩6分
○三田線・春日駅徒歩6分 ○南北線・東大前駅徒歩5分
お役立ち情報※まずは体験という方の為に、授業料:1回 3190円のビジターコースもございます。
 お気軽にお電話ください。

◎後楽園校 文京区後楽2-15-3
◎東大前校 文京区西片2-1-2

太極拳日本文化倶楽部飯田橋の地図

東京都文京区後楽2丁目15-3 (Sorry, this address cannot be resolved.)

太極拳日本文化倶楽部飯田橋の詳しい情報です!

【太極拳教室の選び方】
全身の新陳代謝を促し、体を内側から若返らせ、体力づくりに最適な太極拳教室の選び方。

1.生き生きと楽しく練習しているか
 初心者でも奥深い内容を優しく教えているか。

2.健康法でも基礎が大切
 (1)健康的で理にかなった〔立ち方〕を教えているか
 (2)運動として合理的な〔歩き方〕を教えているか

3.入学して3ヶ月は続けて下さい
 1、2は見学してわかりますが、授業レベルが高く内容が深いかは分りにくいと思います。
 3ヶ月習ってその上で続けるかどうか決めるのが一番合理的です。

4.初心者レベルでもレベルの高い教室に
 初心者は『レベルの高くない教室のほうが』と思いがちですがむしろ反対で
 初心者だからこそしっかりした先生に指導を受け、高い効果を得ましょう。
 以上の点をしっかり見て是非明日から始めてください。

【講師から入学のおすすめ】
1.体系的な教科書を基に授業をすすめています。
 覚えやすくしっかり身につきます。
 生徒さんは『日常の生活の中でも動きが軽くなり改善がみられた』という人が多いです。

2.呼吸法でしっかりと健康効果をあげます。
 生徒さんの中には『落ち着いて事に対応できるようにもなりました』という人もいます。

3.姿勢と歩き方を改善します。
 バランス能力を高めます。

私達は太極拳指導に誇りを持っています。
是非一緒に始めましょう。

【一般コース】
◆後楽園校 文京区後楽2-15-3

〔時間割〕
初心者、初伝 日曜日 09:20~10:40
中伝、奥伝 日曜日 10:40~12:00

〔授業料〕
入学金 5800円(3年間有効)
授業料 1学期8回制 19800円 /3学期と7学期は6回制で14900円

<1学期5回制>(忙しい方のクラスです)
入学金 5800円
授業料 15300円

<ビジター制>(まずは体験という人)
授業料 1回3190円

<個人レッスン>
〔時間割〕
金曜日 10:00~11:00,11:10~12:10
〔授業料〕
入学金 19800円 
月謝 月1回 4950円/ 月2回 9800円 
〔指導者養成学院〕
夢を実現してみませんか!
新しい自分を発見してみましょう。

※詳しい日程についてはお尋ね下さい。

<アクセス>
●後楽園校
 総武線・有楽町線・東西線・大江戸線・飯田橋駅徒歩6分

●東大前校
 三田線・春日駅徒歩6分
 南北線東大前駅徒歩5分



スポンサー広告

ネットショップ広告


武道・武具ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 榎本劍修堂 埼玉県さいたま市見沼区大字大谷993 電話048-684-0356
    • 極真カラテ 鳥取県米子市旗ヶ崎7丁目22−50 電話0859-29-6788
    • 合気道清心館 長野県小諸市市町3丁目11−34 電話0120-158164
    • ポッポヤ 兵庫県西宮市六湛寺町15−7 電話0798-33-8888
    • 桜塾京都本部 京都府京都市下京区河原町通五条上る西橋詰町775−1 電話075-342-3778

今日のお勧め記事 ⇒ 剣道とは(2)

剣道には、様々な技があるのですが、その技を決めるために大事なものとして「三つの先」という言葉がよく聞かれます。剣道で言う「先」とは、相手の機先を制し、勝負に勝つことをいいます。ここでの「先」は、単に身体の動きのことだけを言うのではなく、精神の動きもまた含む言葉です。そして「3つの先」とは、「先」、「先の先」、「後の先」の3つの「先」を言います。 謎掛けのように感じる方もいるかもしれませんが、「先」とは、お互いが我先に打ち合うこと、「先の先」とは相手の竹刀が動く前に自ら動いて

武道・武具ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。